ManiHoni

  • ManiHoni が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2014年9月23日 02:36 · 

    あらら^^;
    しばらくご無沙汰してて久しぶりにこちらを覗いてみたんですが、誰からも返答がないようですね^^;;
    2か月くらい前のことなのでおそらくすでに解決してるだろうと思いますが、念のため私の知る範囲(V4とPoserの組合せ)の情報を。

    >ジョイントの回転でデフォーマーの影響が及ぶ範囲

    (もしかしたらD|Sでは名称等が異なるのかもしれませんが)基本的にジョイントの回転の影響範囲は、outerMatSphereとinnerMatSphereという二つのデフォーマーの球体範囲(マグネットのZoneのようなもの)で設定されているはずですから、Joint EditorでouterMatSphereとinnerMatSphereの影響範囲にひっかかっていないかどうかを確認し、ひっかかっている場…[ 続きを読む ]

  • ManiHoni が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2014年5月10日 07:48 · 

    「Notice to Appear」は少し前からうちにも届いてますね。
    私も状況に応じていくつかのメアドを使い分けてるんですが、「Notice to Appear」の標的となっているメアド(普通のプロバイダのメール)で登録したPoser関連のサイトはDAZ3Dだけでした。

  • ManiHoni が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2014年5月10日 07:26 · 

    さらなる変更ご苦労様でしたm(_ _)m
    個人的にちょうど読みやすいサイズなので大満足です^^
    (最近ちいさな文字を読むのがしんどくなってきたお年頃)

  • ManiHoni が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2014年5月9日 07:54 · 

    汎用のシステムを流用する場合、確かにアップデートのことも念頭におかないと不味いですね^^;;;
    T2さんの試されたようにカスタムCSSで上書きする方法がベストだと思います。
     
    で、追加されたカスタムCSSによってフォントサイズに変化が見られない理由なんですが、オリジナルCSSに存在する「font-size:1rem」の指定行をカスタムCSS内の記述から単に削除しただけでは、元の指定(1rem)が上書きされずに残り続けることになるので、当然その効果は残り続けることになります。
    解決方法は、1remを別の値(例えば100%)で文字通り「上書き」することです。
     
    具体的には、カスタムCSSの下記の指定部分
     
    .buddypress #buddypress #activity-stream[ 続きを読む ]

  • ManiHoni が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2014年5月8日 14:56 · 

    花火のパーティクルお見事です^^
    これは何も知らずにぼんやり動画を見ていたらCGとは気付かなかったかも。
    私もMODOを所有してるんですが、今のところHDDの肥やし状態ですorz

  • ManiHoni が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2014年5月8日 14:52 · 

    変更前の「返信コメントの文字サイズが小さすぎて読みにくい~」という
    状態は回避できたようでよかったです^^
    欲を言うと、
     
    buddypress.cssの409行目 #buddypress div.activity-comments div.acomment-content {
    font-size: 80%;
    margin: 5px 0 0 40px;
    }
     
    で80%に指定されたサイズが、その子の「p」のスタイル指定
     
    style.css
    p {
    font-family: inherit;
    font-weight: normal;
    font-size: 1…[ 続きを読む ]

    • buddypress.cssやstyle.cssはアップデートの際にディレクトリごと差し替えられてしまうため、カスタムCSSでオーバーライドしてみました。(いまいち自信がないw)

      • 汎用のシステムを流用する場合、確かにアップデートのことも念頭におかないと不味いですね^^;;;
        T2さんの試されたようにカスタムCSSで上書きする方法がベストだと思います。
         
        で、追加されたカスタムCSSによってフォントサイズに変化が見られない理由なんですが、オリジナルCSSに存在する「font-size:1rem」の指定行をカスタムCSS内の記述から単に削除しただけでは、元の指定(1rem)が上書きされずに残り続けることになるので、当然その効果は残り続けることになります。
        解決方法は、1remを別の値(例えば100%)で文字通り「上書き」することです。
         
        具体的には、カスタムCSSの下記の指定部分
         
        .buddypress #buddypress #activity-stream[ 続きを読む ]

      • さらなる変更ご苦労様でしたm(_ _)m
        個人的にちょうど読みやすいサイズなので大満足です^^
        (最近ちいさな文字を読むのがしんどくなってきたお年頃)

  • ManiHoni が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2014年5月7日 10:41 · 

    ちなみにCSSを調べるために利用した方法は、T2さんなら当然ご存じだと思いますが、Firefoxに標準装備されているWEB開発ツールのインスペクタです。
    WEBページ内の調べたい部分(文章や画像など)を選択&右クリックし、表示されたコンテクストメニューから「要素を調査」を選ぶことで、HTMLのソースとCSSの詳細を見ることができます。

    • 今日は一日ローカル環境(OSX上のDesktopServer)での確認とバックエンドでの作業をしていたのでコメントを拝見する前にテーマを変更してしましました。このテーマのCSSではいかがでしょうか? (サーバーの設定は少しなれてきましたがデザイン部分は未だに苦手ですw)

      • 変更前の「返信コメントの文字サイズが小さすぎて読みにくい~」という
        状態は回避できたようでよかったです^^
        欲を言うと、
         
        buddypress.cssの409行目 #buddypress div.activity-comments div.acomment-content {
        font-size: 80%;
        margin: 5px 0 0 40px;
        }
         
        で80%に指定されたサイズが、その子の「p」のスタイル指定
         
        style.css
        p {
        font-family: inherit;
        font-weight: normal;
        font-size: 1…[ 続きを読む ]

        • buddypress.cssやstyle.cssはアップデートの際にディレクトリごと差し替えられてしまうため、カスタムCSSでオーバーライドしてみました。(いまいち自信がないw)

          • 汎用のシステムを流用する場合、確かにアップデートのことも念頭におかないと不味いですね^^;;;
            T2さんの試されたようにカスタムCSSで上書きする方法がベストだと思います。
             
            で、追加されたカスタムCSSによってフォントサイズに変化が見られない理由なんですが、オリジナルCSSに存在する「font-size:1rem」の指定行をカスタムCSS内の記述から単に削除しただけでは、元の指定(1rem)が上書きされずに残り続けることになるので、当然その効果は残り続けることになります。
            解決方法は、1remを別の値(例えば100%)で文字通り「上書き」することです。
             
            具体的には、カスタムCSSの下記の指定部分
             
            .buddypress #buddypress #activity-stream[ 続きを読む ]

          • さらなる変更ご苦労様でしたm(_ _)m
            個人的にちょうど読みやすいサイズなので大満足です^^
            (最近ちいさな文字を読むのがしんどくなってきたお年頃)

  • ManiHoni が「炉端会議 グループのロゴ炉端会議」グループに投稿しました。 2014年5月7日 10:31 · 

    設置おつかれさまですm(_ _)m > T2さん

    私のブラウザ環境(Firefox ver29 表示フォントの基本設定はMS Pゴシック、サイズ16)では、コメント(返信)部分のフォントのサイズがちょっと小さすぎるような気がするんですが、他の方はあまり気になりません?

    念のためのF3DのCSSの状況をざっと調べてみたところ、

    buddypress.cssの409行目
    #buddypress div.activity-comments div.acomment-content {
    font-size: 80%;
    margin: 5px 0 0 40px;
    }

    の「font-size: 80%」の影響がでかいようです。
    ご確認ください~~

    • ちなみにCSSを調べるために利用した方法は、T2さんなら当然ご存じだと思いますが、Firefoxに標準装備されているWEB開発ツールのインスペクタです。
      WEBページ内の調べたい部分(文章や画像など)を選択&右クリックし、表示されたコンテクストメニューから「要素を調査」を選ぶことで、HTMLのソースとCSSの詳細を見ることができます。

      • 今日は一日ローカル環境(OSX上のDesktopServer)での確認とバックエンドでの作業をしていたのでコメントを拝見する前にテーマを変更してしましました。このテーマのCSSではいかがでしょうか? (サーバーの設定は少しなれてきましたがデザイン部分は未だに苦手ですw)

        • 変更前の「返信コメントの文字サイズが小さすぎて読みにくい~」という
          状態は回避できたようでよかったです^^
          欲を言うと、
           
          buddypress.cssの409行目 #buddypress div.activity-comments div.acomment-content {
          font-size: 80%;
          margin: 5px 0 0 40px;
          }
           
          で80%に指定されたサイズが、その子の「p」のスタイル指定
           
          style.css
          p {
          font-family: inherit;
          font-weight: normal;
          font-size: 1…[ 続きを読む ]

          • buddypress.cssやstyle.cssはアップデートの際にディレクトリごと差し替えられてしまうため、カスタムCSSでオーバーライドしてみました。(いまいち自信がないw)

            • 汎用のシステムを流用する場合、確かにアップデートのことも念頭におかないと不味いですね^^;;;
              T2さんの試されたようにカスタムCSSで上書きする方法がベストだと思います。
               
              で、追加されたカスタムCSSによってフォントサイズに変化が見られない理由なんですが、オリジナルCSSに存在する「font-size:1rem」の指定行をカスタムCSS内の記述から単に削除しただけでは、元の指定(1rem)が上書きされずに残り続けることになるので、当然その効果は残り続けることになります。
              解決方法は、1remを別の値(例えば100%)で文字通り「上書き」することです。
               
              具体的には、カスタムCSSの下記の指定部分
               
              .buddypress #buddypress #activity-stream[ 続きを読む ]

            • さらなる変更ご苦労様でしたm(_ _)m
              個人的にちょうど読みやすいサイズなので大満足です^^
              (最近ちいさな文字を読むのがしんどくなってきたお年頃)

  • T2 さんと ManiHoni さんのプロフィール写真ManiHoni さんが友達になりました 2014年5月6日 21:24 · 

  • ManiHoni さんがプロフィール写真を変更しました 2014年5月6日 21:24 · 

  • ManiHoni が「炉端会議 グループのロゴ炉端会議」グループに参加しました 2014年5月6日 21:22 · 

  • ManiHoni は登録ユーザーになりました 2014年5月6日 21:19 · 

  • もっと読み込む